企業・法人の方

採用フローを追加する

採用フローは、候補者の採用管理に使用します。企業がどんな採用フローを設定しているかは候補者には見えません。

求人募集を作成するときに、その求人で使う採用フローを選択します。よく使う採用フローを登録しておけば、複数の求人で使い回せます。

採用フローを追加する

新しい採用フローを追加します。

1. 採用フローの作成ページへ移動する

企業アカウントでログインします。ダッシュボードの「設定」から「採用フロー」へ移動します。

「採用フローを追加」を押し、採用フローの作成ページへ移動します。

2. 採用フロー名を入力する

採用フロー名を入力します。自分のわかりやすい名前をつけてください。

たとえば「面接2回」のような内容の概略や、「エンジニア用」など職種に合わせた名前などです。

3. デフォルト設定

「この採用フローをデフォルトに設定する」にチェックを入れると、求人募集を作成するときに、この採用フローがデフォルトで選択されます。

4. 採用フローのカスタム

採用フローの内容(ステータス)を選択します。書類選考や面接など、選考をどのようなフロー(流れ)で進めていくか、選んでください。

ステータスを追加したいときは「ステータスを追加」を押して追加します。

誤って追加してしまったなど、採用フローのステータスを削除したいときは、ステータスの左端にある「×」アイコンを押して削除します。

最後の「内定」は動かせません。

5. 採用フローを保存する

入力が終わったら「保存」を押します。

「変更を保存しました」というメッセージが表示されれば、採用フローの追加は完了です。

保存せずに他のページへ移動したりブラウザを閉じたりすると、入力は消えてしまいますので、注意してください。