企業・法人の方

求人募集を作成する - 2. 概要

ステップ2は「概要」です。募集する職種や、雇用形態、業務内容などを設定します。

  1. 職種(必須)
  2. 雇用形態(必須)
  3. 業務内容(必須)
  4. 給与(必須)
  5. 勤務地(必須)
  6. 求人カテゴリー
  7. キャッチコピー

=====

職種(必須)

職種を選択します。職種は1段階のみまたは最大3段階まで選択します。

雇用形態(必須)

雇用形態を選択します。

業務内容(必須)

業務内容を入力します。入社後に実際に担当してもらう予定の業務を記載します。

日本語の欄を入力した後に「Googleで翻訳する」を押すと、テキストが自動翻訳され、それぞれの言語の翻訳欄に反映されます。翻訳された後のテキストは手動で修正できます。

翻訳を入力しなかった場合、ユーザーが求人ページをどの言語で見ていても、この項目は日本語で表示されます。

給与(必須)

給与を設定します。給与単位と、下限額、上限額を設定します。

勤務地(必須)

勤務地を入力します。デフォルトでは企業所在地と同じになっています。

勤務地が企業所在地と異なるときは「その他」を選択し、直接住所を入力してください。英語表記の設定も必要です。

複数の勤務地があるときは、「勤務地を追加する」を押して入力欄を追加します。

求人カテゴリー

どの求人カテゴリーに分類するか選択します。

求人カテゴリーはあらかじめ「設定」で決めたものから選びます。部署・部門や職種など、求人募集をわかりやすく分類できます。

yoiwork ATS 自社採用サイトの求人一覧では、求人募集は求人カテゴリーごとにまとめて掲載されます。

キャッチコピー

求人募集の見出しを入力します。

日本語の欄を入力した後に「Googleで翻訳する」を押すと、テキストが自動翻訳され、それぞれの言語の翻訳欄に反映されます。翻訳された後のテキストは手動で修正できます。

翻訳を入力しなかった場合、ユーザーが求人ページをどの言語で見ていても、この項目は日本語で表示されます。

=====

入力が完了したら「次へ」ボタンからステップ3へ進みます。
求人募集を作成する - 3. 条件・待遇

作成を途中でやめるときは「下書きへ保存」を押してください。現在の状態を保存し、後で途中から再開できます。

下書きへ保存せずに他のページへ移動したりブラウザを閉じたりすると、入力は消えてしまいますので、注意してください。